立ち呑み オッソ オッセョ!マスター日記
大阪 ミナミの立ち飲み屋 店主のあーでもない、こーでもない日記

牡蠣専門店 鉄板居酒屋 牡蠣 やまと 牡蠣おこ

済州から帰って
どうも
アチラの食べ物が美味し過ぎて

何を食べてもピンと来なかったので

先日
自宅からチャリで 坂を登って仕入れ途中に向かったのは
コチラ



P1010103.jpg


湯処 あべの橋前にある、


P1010102.jpg


あべのポンテ 一階にある 穴場的な


P1010101.jpg



牡蠣専門店 鉄板居酒屋 牡蠣 やまとさん


一年中 岡山県日生産のお値打ちの牡蠣が食べられるお店。


P1010100.jpg

P1010099.jpg

P1010098.jpg


居酒屋タイムには
同じ時間帯が仕事ですから ランチタイムにお邪魔虫ー(笑)



P1010091.jpg

P1010089.jpg

P1010083.jpg

P1010084.jpg

P1010085.jpg

P1010086.jpg

P1010087.jpg


コチラは夜のメニュー


P1010088.jpg



ランチタイムメニューはコチラ






一旦カキフライ定食を頼むも、
とっさに
牡蠣おこに変更!

ただ、なんとなく!です(笑)




P1010092.jpg

P1010093.jpg

P1010090.jpg


P1010094.jpg


待ってる間は
店内観察

夜は
ナカナカ活気あるみたいですよー



P1010096.jpg



来ましたキマシター!

大阪名物 お好み焼きに白飯に味噌汁です(笑)


P1010095.jpg


天かす多めの お好み焼きが ナカナカ 旨い!

この天かす多めのアイディアはイイですね!


牡蠣はお好み焼きやチヂミで火を通すと
水分が出やすいのですが

天かすって、お好み焼きやチヂミに入れると
余分な水分を吸い取ってくれるんです。


ウチの
チヂミも 天かす、入ーれよっーと(笑)


P1010097.jpg


牡蠣のドアーップ リフトー!


ソースやポン酢、辛みソースの特製たれで頂きます。



牡蠣のお好みをパクリ。 で、おにぎりの白飯をパクリ。
で、味噌汁をズズズーっとすすります。。。。

嗚呼  ま ・ い ・ う 。


なんで、このハーモニーを
関東の人はワカラナイのでしょうか(笑)


東京住んでるとき
大阪には
お好み焼き定食があるんやでと 言うと、

(アリエナーイ)!って、
ホンマにビックリされました(笑)

(主食と主食じゃん!)と、イチイチ ウルサいのです(笑)

アチラではお好み焼き定食の行為という
(白飯と焼飯)を同時に頼んで食べてるのと同等だとか(笑)



チッチッチ!  わかってないあーる!  キミタチ! 


あんまり 言うので
いっぺん当時の私の家で
作って

お好み焼き定食食べさせたら

(旨い。。。 コレってアリ。。。 だよね。。。)(笑)

美味しさ
は認めても
(でも、しょっちゅうは、出来ないよー)やと(笑)

素直じゃないよねー(笑)

でも

この牡蠣おこやったら、
白飯も おにぎりやし、
牡蠣おこも 変に(お好みお好みしてへん)ですから

案外
関東の方も好きになるかもです(笑)


天王寺から
ちょっと離れてますが
知ってると
昼も夜もナカナカ使える
エエ店と思いますよ。





【鉄板居酒屋 牡蠣 やまと】

住所 : 大阪市阿倍野区旭町2-1-2 あべのポンテ1F
電話 : 06-6636-5959
営業時間 : 11:00~14:00、17:00~24:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日曜日
客席 : カウンター10席、テーブル16席
喫煙 : 終日可









スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

済州島で得た事と、得する情報(笑)

済州島 最後の朝です。


初日から食べた海鮮鍋から
最後の最後まで全く
スベリマセン(笑)


それも済州島でしか食べれない食べ物ばかり。

ホンマに値打ちのある旅行でした。


P1010309.jpg


最後の食事に 朝食として選んだ店は
トラジ食堂

済州市吾羅3洞2112

済州の一般的な家庭料理が味わえる老舗です。

この店の名物は太刀魚!


初めから、太刀魚はこちらでと、
狙いすましての来店です(笑)


P1010306.jpg


P1010307.jpg

P1010308.jpg


名物のひとつ

太刀魚とカボチャのスープ。

絶妙の旨さです!

済州島に行く度、必ず食べます。

P1010310.jpg


そして太刀魚の塩焼き

これはまさに絶品!

日本の太刀魚は、敵いません。

この日は食べれませんでしたが
この店の太刀魚の煮付けは
本当に美味しそうでした。

P1010311.jpg


ハンチ(ヤリイカ)の辛味炒め。

旨過ぎます。旨すぎるので
ポチャン(持ち帰り)にしてもらいました(笑)

持ち帰りの包装も実に丁寧。

済州に来て、一軒しか行けないときに
アレもコレも食べたいなら
このトラジ食堂はオススメです。

甘鯛もサバもトンペコギ(茹で豚のまな板のせ)も、
アワビのお粥も ムルフェーも 全部あります。




済州島旅行記はこれにて終わります(笑)

済州島の人々は
本当に優しい。


言葉は通じなくても、離れたところから
ちゃんと、こちらを見てくれている。


その視線は、子どもや孫を気遣う
ハルバン(おじいさん)、ハルマン(おばあさん)の様に。


私らが日本から来た事は
この島の人たちにはすぐにわかります。

過去に日本は、アメリカが沖縄をそうしたように
この島を(最後の要塞)として
決戦の場にしようと、多くの島民を犠牲にしようとしました。

それ以上に
もっとこの国の多くの人たちの人生を
大きく変える原因の基を作りました。


にも、関わらず その時代を知る
年老いた人たちですら

私たちに心から
オソオセョー(いらっしゃい)と笑顔で言ってくれる。。。


過去は罪なれど、今に罪はない。

その(大きな心)に包まれた旅でした。


島の人たちは
この島の事を誇りに思い、島を愛しています。

この島で 自らの職を 皆がお互いに まっとうして
島に貢献しながら生きています。

なんだか
日本もそうゆう時代があったのに、と思います。


今の日本人は国を心から誇りに思えるのか。
この国を心から愛せると思えるのだろうか。


日本に帰ってくると、
相変わらず親が子を、子が親を。。。
そして毎日聞かされるイヤなニュースばかり。。

あの震災で日本人の心がひとつになるのかも、と
思いきや

時が経つにつれ
陰湿なイジメで幼い命が絶たれてしまうなど、
おかしな事件ばかり。
狂気の沙汰が、日々溢れています。


この島にも、決して良い事ばかりではないかもしれません。

でも、この島で
私は、私たちが忘れかけた何かを

もう一度見つめ直したいと感じました。


日々のイヤなニュースに目を背けず
決して それに慣れてしまわず、

このままじゃあアカン!な気持ちを
いつまでも持ち続けたいと思います。

少しでも世直しをせなアキマセン。



そして、済州島で学んだ料理の数々

韓国料理の奥の深さは
作り方を教わっても、決して同じ味にならないことです。

毎日 愛情を込めて長い間作って来た
アジュマ(おばさん)たちの作る料理は
たとえ
同じ分量で同じ様に作っても
簡単に同じ様にならないのです。


手に入る素材も違うし
単価も違うので
まったく同じ料理には、といかないですが

この島で学んだ料理を
オッソ オッセョ!でも
取り入れてみたいですね。オッソなりに(笑)





さて、ムツカシイ話も語ってしまいましたが

御待たせしました!


告知していたおトク情報を公表します!


私たちが利用した済州エアーは
来月 10月の一ヶ月間は
ナント!
済州島 直通便が
往復 たったの1万円で行けるそうです!

イチマンエンですよ!

ああ、もっと早く知ってたら!悔しい!(笑)
旅行直前にこの事を聞かされてましたー

でも店的には10月は いくらなんでも無理です。


P1010405.jpg


詳しくはこのライジングエアーで。

イハラという女性が私の後輩なんで
ミナミの
立ち呑みクック オッソ オッセョ!のブログ見たと言えば
ちゃんとしてくれます。

06 6632ー3682
(上の名刺ではFAX番号ですがコチラが電話番号です)(笑)

私と彼女の会社は
特にビジネス関係もありませんので
お気軽に御問い合わせください。


済州エアーは、飛行機的には小さいですが
わずか一時間足らずの飛行時間ですので
なんらストレスありません。

大韓航空なら、倍以上値段します。

ただ、済州エアーは週に3回しか飛ばないので
連休時にご利用をお考えの方は
お早めに。


あと
私たちは今回新済州のハワイ観光ホテルに泊まりましたが
今回は急に決めたので他のホテルは既に満席状態でした。

でも安くて快適でした。

済州は一部屋いくらってカンジなんで
お一人でもお二人でも、同じ料金なんでウレシイ所です。

それにタクシーが安いので
宿泊場所にとらわれず 大いに利用出来ます。

旧済州に泊まりたかったけど、無かったって場合でも
タクシーが安いので気になりません。


またもしリゾート地の中文に行かれるなら
あまり食事の場所をタクシー運転手任せにしないこと。

中文は、世界中からVIPが来るリゾート地なので
任せっきりにすれば
とんでもなく高いアワビのお粥屋さんに連れて行かれた
友人や知り合いもいるのです。

私たちが利用した
運転手の林さんなら日本語がペラペラなんで
御奨め出来ます。

チップは基本必要ありません。

また
今回タクシーの運ちゃんも知らない場所に
食べ歩き出来たり、あらかじめ行きたい場所を指定出来たのは

JTBが発行している(るるぶ 済州島)が
非常に大活躍でした。

食事の場所の情報は
すべて、この本が情報源だったんです(笑)

でも、まさにカンペキなガイドぶりでしたー

おかげで大満足な食べ歩きが出来ました。

他にも行きたかった
刺身満韓全席のお店や
アワビが18個も入ってると言うへムルタンのお店、
トコブシの釜飯をいただける店など

私たちが行きたくても及ばなかったお店も盛りだくさんです。




済州は目の前が海。
そして山に囲まれていて
まさにマイナスイオンだらけの
癒しのパワースポットで

私も本当に元気をいただきました。

よく(こんなに食べたのだから太ったのでは?)と
コメントを頂きますが

なんせ あれほどの野菜や海藻を一緒に食べるので
今まで溜まった老廃物も疲れもキレイスッキリ!

キレイな身体になって戻れます(笑)


済州はサウナもマッサージも評判良くて
今回は
行けませんでしたが
(東京管理室)という変わった名前のマッサージ店が
ナカナカ口コミの評判が良かったですよ。

日本円で3000円ちょいから
極上のマッサージを受けれるみたいですよ^^


P1010316.jpg


最後の出発前の空港ロビーから


今見ても、また行きたいです(笑)

相棒は10月また行こうと企んでいるようです(笑)

なんせ1万円ですからね。往復で。。

来月 相棒ツアー出来てたりして(笑)



皆さん 長い事
済州島の滞在記に御付き合い頂きまして
ありがとうございました!




P1010312.jpg

P1010315.jpg


P1010318.jpg


P1010288.jpg

P1010290.jpg












テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

済州最後は 家みたいな ディープな店で

8時間にわたる
島巡りに御付き合い頂いた
運転手の林さんとお別れの時が。


最後の夕食場所の候補だった
済州大学近所の 
済州一美味しいと母が言ってた
サムゲタン屋さんは
少し市内からは遠いと聞かされ


夕食の予定地が白紙だと言うと


運転手の林さんは
旧済州のEマート近くに
(アワビの石焼ビビンバ)が最高にウマい!と
名前だけでもソソラレルお店を紹介いただいて、

(また会いましょう!)と別れました。



相棒的にはタイ焼きやら、なんやら間食食べ過ぎて
夕食予定時刻になっても、
(まったくお腹空いてない。。。)と。。。。。


この時点で(アワビの石焼ビビンバ)は
私の頭の想像だけで、
消滅したのは言うまでもありません(笑)



旅行前には、必ずこうゆう事もあると、
(相棒が食欲無くても、俺は一人で食べ歩くからな!)と
念を押してて、
相棒は(エエよー一人で 行っておいでー)と言うてたのに。。。


直前で いつもコレですわ(笑)


相棒体重40kg ワタクシ76kg


およそ倍近く違うから
食べる量が
どー見ても 同じなハズがありませんのにねー(笑)


しゃーないので、
相棒をお腹空かせないと(笑)


済州の行こうと思ったお店は
閉店時間が早いので

この際、候補の店を
翌朝4時まで開いてる
と、あるお店 一軒に絞って

(その店がハズレたら、それもしゃーない!)という
玉砕覚悟で


サウナの予定時間を早めて
閉店の早い他の候補店を絶ち、

まさに
退路を断ちます(笑)


ロッテサウナでは
口コミの評判が
スゴかったので
最後に行ってみました。


口コミ通り
まさに至り尽くせりの、サービスでしたー


ロッテサウナは
あらかじめネットで予約すると
断然安くなりますよ。


あらかじめ指定の口座に一部か全額を入金するだけです。


男性コース 女性コースで予約しました。
二人両方で総額 日本円で13000円くらい。


男性コースはアカスリからですが、

担当のオジさんが全裸で私を呼びつけに来た時は
(これは!。。。。)と
一時 恐怖のドン底に落とされましたが。。。

アカスリ施行時は、
ちゃんと海水パンツを付けてくれました(笑)

でも、私は隠しタオルを肌身離さなかったのは
言うまでもありません。。。(笑)


マッサージも気持ち良くて
その後のハンジュンマ(汗蒸房)も最高でしたが、

相棒はマッサージ担当の女性と
どうも
手が合わなかったようで

三日目のウォーキングで筋肉痛と重なり

二日後(年取ると、二日後からキマすよね)に
あのペンギン歩き状態に襲われマス(笑)


普段
私にばかり 仕入れさせて 自分は寝てるので
完全な運動不足ですねー(笑)



さて、いよいよ最後の夜の夕食


今までと違って
サウナ上がりの 夜の11時頃に
タクシーを止めて
住所を言って ナビで行ってもらいます。


タクシーの運ちゃんもまったく知らない
穴場の中の穴場です。


P1010305.jpg


いかにも、日本人なんて
一人も来なさそうでしょう?

さすがに相棒も、入り口で引いてます。。

でも、もう後に引き返せません。

もうこの店しか知らないのですから。


お店の名前は
カマソルモムクッ
済州市一徒2洞377-8


モムクッとは
済州島で良くとれる
ホンダワラという海藻のスープの事らしいです。


それが、この店の名物料理で
飲んだ後に来られる常連さんが多いのだそうです。


P1010292.jpg


コチラがこのモムクッ


5時間煮込んだ豚骨スープに、
ホンダワラを加えると
トロットロに仕上がります。

なんと、この店は
しょっぱなから、このスープが出て来ます(笑)


P1010294.jpg


でも、実に濃厚ですが、これが
なんだか
スイスイ入ってしまうんですよねー

コレは 旨いですねーーー!

豚骨というより上質な牛テールの様な。。。



P1010295.jpg


これは、飲んだ後に飲みたくなるの、わかります!

私らはこの日 飲み始めですが、
なんだか、さあ、今からまた飲むでー!って
気にさせてくれます!


これはアリかもー!

お店で 海藻は違う種類で真似したいくらい!

この店にお越しの全員が、来店と同時に
運ばれて来て ひたすらモムクッを飲んでます(笑)

そして、またお酒を飲んでます(笑)


こんなエエ店、
ミナミに出来たら、私らもお店の帰りに、
モムクッ食べに行ってしまいますわー!(笑)



モムクッと同じ様に
他の全員のお客さんの席に、
自動的に(?)運ばれて来るのが
コチラ


P1010296.jpg


焼き鯖です。

どうも、このパターンが常連さんのセットになってるのでしょうか。

私らも座ってたら
勝手に出て来ました(笑)


でも、済州の鯖はコレからが時期ですが
こんなに旨いとは。。。。


P1010297.jpg


これはヤバいです!ヤバいくらい旨いです!

もう、こんな美味しいサバ焼きを いただいてしまったら、
日本で食べれませんやん!(笑)


魚好きの相棒が
モムクッで胃が復活して
マッコリと鯖で、戦闘モードに入った様です(笑)




とにかく、この店は
見たカンジ日本人は入りにくいですが


中に入ったら
(人の家みたい)です(笑)



台所も丸見えで、
なんか親戚の家にでも遊びに来たみたいな(笑)



めっさ、和みます(笑)



そして、済州島の名物料理のひとつ

トムペコギです!



P1010298.jpg


トムペコギとは
まな板に載せて提供する蒸し豚の事。


済州島の黒豚バラ肉を
注文を聞いてから、およそ15分ほどで、
蒸したてを出してくれます。


この蒸したてで出してくれるお店こそが肝心。

この豚肉、正味でメチャクチャ旨いです!

ちょっと、こんなエエ豚肉、そうそうはありませんよ。。。

それにこの蒸し加減。

素晴らしいです!


最後の最後に、これまた
とんでもないオドロキの味に出会えました!



この豚肉の味は

昔 西成の長屋で生まれ育った私は
何度か食べた事がある味です。


その長屋には、済州島出身のおばさんたちが
たくさん住んでましたので
時々分けて頂いてた

あの豚肉と、同じ味。同じ蒸し加減です。。。


これほど美味しい蒸し豚は
そうそう、今の日本では食べれないでしょう。。


相棒も
豚肉の時はすぐお腹が一杯になるのに、

これには驚いて、私と食べる量もトントンです(笑)


P1010301.jpg



ニンニクとサムジャン味噌と白菜の青い葉を巻いて
唐辛子の入った醤油ダレで食べます。


P1010300.jpg


P1010302.jpg


なんか、あの西成の長屋の時代を思い出す味で、

あの頃のおばさんたちを思い出して
なんだか胸が熱くなりました。。。


それにこの店の雰囲気は
なんか、あの頃の、そのまんまなんです。


貧乏やったけど
家族8人。
いつも仲良く、そして近所同士も仲良くて。。

どの家も
鍵なんてかけなくても
大丈夫やった。

なにか足らんかったら、醤油でもなんでも借りて
お互い助け合ってた。



あの頃を思い出します。


P1010304.jpg


日本では食べた事のない食べ方の
豚の茹で汁でグツグツ火を通した白菜を
蒸し豚に巻いて、食べてみてーと店主さん。

それも
メチャクチャ美味しかったです!


最後の夜の夕食に
この店にして良かったなーと
二人で
しみじみ思いました。


隣でお酒をガンガン飲み、
お酒をトコトン酔うまで呑みはる、済州の人たち(笑)



ある意味、それがホンマの酒の呑み方ですよね(笑)


楽しく呑むために酒場はあるし
酒は酔うために、あります。


この島は
いろんな原点を思い起こしてくれます。


最後の夜は
会話は交じあわなくとも、
済州の島の地元の方々と


なにか
触れ合えた気がした夜でした。



P1010291.jpg











テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

済州島で一番美味しいアワビのお粥

済州島の世界自然遺産を満喫した後

運動したので
ちょうど
いい具合にお腹が空いて来ました(笑)


タクシーの運転手に昼食として
指名しておいたお店は

タクシーの運転手 林さんも
(済州島ナンバーワン)と大絶賛する
コチラ


始興海女の家(シフン ヘニョチプ)


P1010273.jpg


城山日出峰から
車で5分前後です。


海女さんが経営する
とれたて魚介の専門店です。

海女さんたちの組合で経営してるそうな。



自分たちでとったアワビ、
サザエやナマコなどを刺身やお粥にして提供してくれます。

P1010282.jpg


P1010274.jpg



こちらのオススメはなんといっても
アワビのお粥


ナゼ、
今まで済州島に来て、島の名物的な
アワビのお粥を我慢したのか?

答えはこの店で食べるためだったのです!

辛抱に辛抱を重ねて待ちに待った
アワビのお粥(チョンボッチュ)


運転手の林さんの(済州一)というお墨付きを伺って
なおさら
期待が膨らみます!


アワビのお粥以外にも
オススメがあって、
テジョゲという貝のフェーや、トコブシのクイ(焼き物)も
食べたかったのですが
この日は時期的に
手に入らなかったそうで。。。

残念!

海辺の料理店は新鮮さが命ですから
こうゆうこともあります。



P1010275.jpg


コチラのアンジュは海藻メイン

アンジュのレベルの高さだけでも
この店が済州一と言われるのが頷けてしまいます!

興奮して
写真撮り忘れてますが真ん中のレンク(冷や汁)は
サイッコーです!


P1010276.jpg


カニが丸ごと揚げ揚げー!

カリッパリっカリッパリ!

んんんまーーーー!


P1010277.jpg


コレは私的には
済州滞在期間 一番気に入ったアンジュです。

済州しか入らないだろう、海藻の酢ナムルです。

コレはタマリマセン!

相棒も、私に(早よ、韓国語でおかわり言うてよー)と
急かします(笑)

マジで本気に旨いです!

これは
この海藻ドンズバは不可能ですが
他の海藻なら、オッソメニュー化出来るかもー

これは、ヘルシーでメッチャ エエ アンジュですねー


P1010278.jpg



アンジュでこれだけレベル高いんです。

この貝粥(テジョゲチュッ)も
相当なレベル。。。。


いろんな貝の他は
うるち米、ごま油、塩だけ。と、
至ってシンプルなれど、

この味わい深さは。。。。。いったいなんなん!


P1010281.jpg




もうひとつはアワビのお粥を頼んで
二人で回しながら食べ比べますが

アワビに劣らぬ旨さ!


これはオドロキの美味しさです!

コレ たったの7000ウォンでっせー!


P1010280.jpg



コチラはアワビのお粥


これが、また、何とも言えない美味しさ。。。。。


言葉がありません。。。。。。。。。


この味を表現する言葉が。。。。。


嗚呼。。シアワセ。。。。。。

このアワビ粥も1万ウォン。。。
千円しないのだと?

日本では一体
アワビのお粥、ナンボするか知ってまっかー?

どんだけ高価なアワビのお粥より旨い!


人生 
最高の
アワビのお粥と
貝のお粥でした。



それしても、

最初の海鮮鍋(へムルタン)で、
もうしょっぱなで マックス行ってしまったかな?と
不安でしたが

ナント、ドンドン美味しいのが出てくる出てくる。。。


一体、どないなっとるん?



海女の家を出て
ソギュポまで一時間ちょいかかるというので

車の中で爆睡(笑)



エエ感じに目覚めたら
ソギュポの市場を探索


P1010319.jpg


西帰浦(ソギュポ)までわざわざ足を運んだ
最大の理由がこの
済州島 西帰浦の蒸しパン


これがウチの母の大好物。

私がどんな食べ物を差し入れても
かたくなに(もったいないから、あんたらで食べや)と
拒否る、母なれど

この蒸しパンだけは
素直に受け取ってくれます(笑)


ホンマに美味しいんです。特に
ソギョポ毎日オルレ市場にある
ヨンティキムの、この蒸しパンはベスト!


緑色のは、ヨモギたっぷりのスッパン(3個1000ウォン)

3個で百円しませんねんでー(笑)


P1010283.jpg


オルレ市場では
こんな韓国風おでんも。

カニが御ダシ用で入っとるがな!

このおでん屋のおじさんと韓国語で話してたら


P1010284.jpg


済州的なホットックをサービスされましたー

ホットックの中には
ナツメやカボチャの種などの漢方が入ってて

身体に非常に良いのです(笑)


この市場では他にも
秋刀魚のキンパッ(韓国風海苔巻き)や
ピントク(大根入りそばクレープ)など

お腹が一杯でもつい手が出そうな
メニューの屋台もあるのですが
あいにく
キンパッはご飯が直前で売り切れー


まあ、旅には
食べれる事もあれば、売り切れもあります(笑)




この後は天女伝説のある滝を見学する予定でしたが
時間が少なくなったんで
済州に戻る事に。



そしてロッテサウナに入って

最後の夜の食事に向かいます。


そろそろ、ハズレが最後に来るかもなーと
一抹の不安も過りますが、果たして。。。。


いよいよ次回最終章。

待て次号!(笑)









テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

済州島の世界遺産を訪ねて

朝食を済ませて
一路 
済州島の世界自然遺産を巡ります。


約120万年前による火山活動で誕生した済州島は
島自体が(火山博物館)と言われるほどなので
観光スポットも多くて

私らの様に食べ歩きばかりでなく(笑)、


島巡りの楽しみも一杯なんです。


韓国最高峰を誇る神々しい ハルラ山を登山で楽しんだり

豊な自然が楽しめるオルレウォーキングを楽しんだり

スキューバダイビング、フィッシング、パラセーリングなどの
マリンスポーツやヨットクルーズ、

ゴルフ三昧や射撃、乗馬、オフロードバイクなど
アクティブは派にも

カジノなどのギャンブルなどもあり

楽しめる事はたくさんあるのです。


また済州島は
その美しい風景の魅力から
韓国ドラマや映画のロケ地の宝庫でもあります。


太王四神記、宮廷女官チャングムの誓い、
オールイン/運命の愛
シュリ アイリスなどで
有名シーンで登場する場所に
訪れる事が出来るのです。


タクシーの運転手 林さんによると

日本人はそういったロケ地だけでなく

済州島を語る時 
語り継がれる
悲しい歴史である
済州島 4・3事件
http://www.youtube.com/watch?v=BABNLB4HEig


その悲しい歴史を知って
その事実を敢えて知ろうと
その場所に向かう日本人の観光客も多いのだそうです。

林さんは
そんな気持ちが、嬉しいのだと。。。


歴史を知り、相手を知り、理解し合って行く。

人と人とが 仲良くやって行く上で

普段の生活でも共通する
最も大切な事ですよね。


林さんと談笑しながら

まず到着したのは
世界的に類を見ない大型洞窟である
マンジャングル(萬丈窟)へ。

長さ13,4km  最大幅23m

この洞窟は約1kmのみ公開されています。



P1010234.jpg



ただ、あいにく相棒は風邪をひいたままなので


冷える場所だけに見学は
500mだけに。

あれだけ、美味しくて身体に良い食べ物を食べても
オッサンみたいな咳が止まりません。。。


P1010228.jpg



でも神秘的な洞窟でしたよ。


P1010235.jpg


なんか気に入ってしまったトルハルバンの石の象


P1010238.jpg


公衆電話もトルハルバン(笑)


洞窟を後にして
漁師町を通ったとき

運転手の林さんが
(ホットック)が食べたいと(笑)

マイペースですね(笑)


でも、その立ち寄った漁師町では
5日間隔で開いてると言う
地元の即席市場に遭遇する事が出来ました。


P1010239.jpg

P1010241.jpg

P1010243.jpg

P1010244.jpg

これは思いもよらぬラッキー

東文市場や目的地のソギュポ(西帰浦)の市場より
安くて
他ではナカナカ手に入らない食材をゲット!

帰国後
オッソでも好評を得てい済州のネギ パチェや、
ニンニク漬け、
国産でも100%は希少な
チョンジュコチュカル(赤唐辛子)も入手出来ました。


市場には値段も書いていないので
交渉には運転手の林さんも立ち会ってくれるので
非常に助かります。


私も韓国語は話せますが
済州には独特のサトゥリ(方言)があるので、
細かい表現が伝わりくい場合もあるんです。


一日チャーター料金が安い上に
市場の交渉にも立ち会ってくれるので
ホント助かりました。

P1010240.jpg


市場でホットックとたいやきを買って食べながら

次の目的地のコチラへ

城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)

往復約一時間程度で登れる気軽な山なので

すごく人気があるのだとか。


P1010246.jpg


はじめゆるやかで
突然急に苦しくなります(笑)

P1010258.jpg

P1010253.jpg

奇岩のトゥンギョンドルで休憩(笑)


なんとか片道30分くらいで登って



この絶景です!


P1010259.jpg

P1010262.jpg

P1010263.jpg


P1010264.jpg

海と空の境目が絶妙なコンストラスト。

実に美しく神々しくも感じる風景です。


本当 キレイでしたー


P1010271.jpg







テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

絶対 行ってみたくなる済州島編 超穴場!刺身冷麺とウニ温麺

済州旅行編も

いよいよ三日目の最後の滞在記に突入します。

三日目は
タクシーをチャーターして
島の観光地や
済州市以外の食事や市場巡りに
予定をあてました。

タクシーのチャーターの価格は
一日(8時間)貸し切りで
日本円で8000円のみ。チップも必要ありません。


現地で調達も可能ですが
やはりネットで予約した方が
安くて安心の運転手が見つかります。

今回は
日本にも一年ほど滞在していた
日本語ペラペラの
林さんにネットで予約。
http://jejudotourtaxi.com/bbs/page.php?page_=1_2


レカム株式会社
林 百々実


運転手任せのコースも可能ですが
やはり行きたい場所は
自分たちでチェックして
前もってメールで伝えておきます。


朝の10時に迎えに来て頂き、
まずは朝食に。


済州島に精通した林さんも
知らなかった
超穴場のお店を 朝食に指名。

ん? なんで 私が現地の運ちゃんより
そんな店知ってるのかって?

それはレポの最後にネタバラシしますけん(笑)


タクシー運ちゃんも知らなかった
知る人ゾ知る 名店はコチラ

P1010216.jpg


フェグッス専門 東福海女村(トンボクヘニョチョン)


旬の活魚を使ったフェグッス(刺身麺)の元祖店なのです。


P1010215.jpg

ヘニョチョン(海女村)の前にあります。

P1010205.jpg

P1010204.jpg


まさに、海の真ん前!


威勢のイイ、いかにも島のオネーさんみたいな
女性スタッフがいらっしゃいました。

済州の女性は、ホンマよう働きはるわー(笑)

めっさ、元気やし(笑)


P1010206.jpg


相棒的には
この店のキムチが一番気に入ったようで。

どこか日本の在日系の方の作るキムチっぽくて
済州のは
さらに塩辛さが加わります。

海が近い場所柄なのでしょう。

でも、このキムチが済州の料理に
とても良く合うのです。

P1010209.jpg


出ました!
これがお目当ての 刺身冷麺(フェグッス)!

目の前でとれた新鮮な
ヒラメ、ブリ、ヒラマサ、サワラなどの刺身と共に

生野菜と一緒に、な とてもヘルシーな冷麺。


P1010210.jpg


どないです?
ウマそう過ぎますでしょう?(笑)


茹でたクッス(麺)を甘酸っぱいタレにからめて
いただきます。

P1010212.jpg

P1010211.jpg


ただ単に辛いだけでなく
甘さもあるので
とっても旨いです!

このアイディアは
イタリアンでも冷製パスタで使えそうですね。

来年やろっ!と(笑)


ホンマにマシッソヨー!


もう一品は
これまたコチラの名物である

ウニの温麺


P1010213.jpg

P1010214.jpg


二日目に行った
ユリネ食堂のウニのワカメスープの味にも
驚かされましたが

この温麺にもビツクリ!


なんとまあ、この一品に
済州島の海の恵みが
すべて凝縮されているというか。。。


感服のお味です!


今まで私は
北朝鮮の白頭山の近くで食べた
一軒家のおばあさんの温麺こそ
最高!と
思ってましたが


このウニの温麺も
まさに勝るとも劣らず。


いやあ、三日目でも
まったくハズさない、すべらない。。。

いったい、どうなってるんでしょうか。この島は(笑)


でも、二人だから
いろいろ食べれるので良いですね。

済州島に行かれるなら
ベストは二人以上を御奨めしますよー
(理由はいろいろ食べれるのと、
人数が多い方がいろいろ持って帰れますから)(笑)


タクシーの運ちゃんも
初めて食べる味に大満足!

そして
一行は
済州島の世界遺産に向かいます。








テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

ちょっと休憩  オッソからお知らせ

相棒は 土曜日から月曜日まで休みます。


実家に済州島のおみあげを持って行きます。


火曜日から戻ります。



済州から帰って
本当は休日の祝日も
済州で十分休んだんで
営業しましたが

オッソは
3日間 猛爆の大忙しでした。



石川県のブロ友さんがお越しいただいたり
一見さんのお客さんも多くて
楽しい出会いが多くて。

本当にありがたい事です。




済州から持って来た済州産黒豚のチョッパルも
豚足も完売御礼(笑)


済州ネギの醤油づけやニンニク漬けも大好評です。

間もなく完売です。



P1010336.jpg



生マッコリも残り一本未満のみとなりました。

ラズベリーのマッコリも残り一本未満です。


P1010331.jpg


韓国でしか手に入らない
(無尽蔵辛味コチュジャン)と
(8種類ヤンニョン国産サムジャン)や、


P1010332.jpg


(澄んだ朝鮮醤油)、


P1010333.jpg


純100%国産 チョンジュ赤唐辛子など、



あちらでしか手に入らない
強力助っ人も多数持って来て
オッソの料理に生かして行っています。


P1010334.jpg


P1010335.jpg



済州島のネギでネギチヂミを。

このネギチヂミもネギのしょうゆ漬けも
売り切れ次第終了となる限定メニューです。


P1010342.jpg



オッソ名物地鶏砂肝のヤンニョンチキンも
新たなヤンニョンソースで、
済州島ハルラ山産の極太エリンギを添えて。

このエリンギも完売です。




P1010341.jpg



ヤリイカとつぶ貝の韓国風刺身フェー

さっそく、チョンジュの赤唐辛子を使ってます。




済州から帰って来て
思った以上にお客さんが来て下さって
新しい良い出会いも多かったのは
ひょっとしたら
済州島の守り神 トルハルバンのおかげかもしれません(笑)


P1010290.jpg


さあ、今日は一人ですが
頑張ったら
明日は休みです!


明日は休みで一人なので
今まで訪問出来ても、コメントも入れずなままの
皆さんところへも御邪魔しようと思います。

済州レポートも
いよいよ三日目を残すのみとなりましたが

興味がある方は
大変お得な情報もありますので

御付き合いくださいね(笑)


今日も月曜日も一人で頑張ります。











テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

絶対 行ってみたくなる済州島編 驚愕の旨さ!カワハギの煮付け

済州の黒豚を満喫したあと、

次なる夕食を美味しく食べるため(笑)、
済州の街をぶらぶらウォーキング。

済州市は
旧済州と新済州の分かれています。

東門市場のある旧済州から
私達が宿泊してる 新済州の間は
タクシーで往来するのが一番便利です。

なんせ、タクシーが安い!

近距離なら2200ウォンからのスタートで
およそ日本円で200円くらいで着いてしまいます(笑)

はじめはレンタルサイクリングを借りて
新済州と旧済州の間を往来する計画だったのですが
日本と違って、自転車の停車してるのを
ほとんど見かけませんので
逆に、止める所を探す方が大変。


済州島はタクシーを制する者が済州を制せます(笑)


市内の ロッテマートやEマート、免税店で買い物して
適度に運動したら
あら、不思議!
もう豚肉さんが消化した様です(笑)


済州はソウルなどと違って
人気店は特に
お店の閉店時間が早い傾向なんで

急いでお腹を空かせるのもポイントのひとつ(笑)

消化促進効果の高い 胃薬も必須です(笑)


さて、この日の夕食は市内から少し離れた
タクシー運転手も知らない
(穴場)へ。


タクシーの運ちゃんが知らない場所でも
住所さえ知らせれば
ほとんどのタクシーにナビが付いてるので
済州では行きたいお店の住所を
必ず控えておいて下さい。


空港からさらに10分ほど走った所に
夕食に御邪魔した お店があります。


ムルコギセサン

済州市道東1洞2629ー4

お店の全景写真は撮り忘れてしまいました(笑)

知らないと絶対来れない。
それほど、ポツンとした場所にあります。


韓国語が話せない方は不安に思われる雰囲気ですが
実は
この店のご主人は日本語がとても流暢!

ですから安心です。

過去の済州島と日本の歴史を思えば
そんな日本語を話せる島民が多いのでしょう。


P1010183.jpg


まず、身体にとっても良さげなお茶をサービスしてくださいます。

これが食後にまた旨いんですよねー!


P1010184.jpg



とにかく美味しそうなメニュー

全部食べたい!(笑)


P1010185.jpg


こちらもアンジュがドッサリ!

手前左の ひじきのキムチはメチャクチャ旨いです!

真ん中の 太刀魚の塩辛は
オッソでもおなじみですが
済州では、この太刀魚の塩辛がよく出て来ます。


P1010187.jpg


これもアンジュのひとつ。

じゃがいものチヂミ。

これまでの料理はタダなんですよー タダ!

それにおかわりも自由!
ホンマ グレートです!


P1010188.jpg


お目当てのひとつ サザエのムルフェ

はじめはチャリムルフェ(スズメダイ)が狙いでしたが
この日は終了。

チャリムルフェは、入荷したときのみ
オッソでも御出ししてるので
勉強したかったのですが


このサザエも、驚くほどの旨さ!


メチャクチャ旨いです!


P1010190.jpg


冷や汁風のスープが
ところどころ凍ってて

サッパリヒンヤリうんまー!

ビックリするほどの量の
サザエがコリコリして最高です!

これで1万ウォン。
日本円で千円しませんねんですぜ。。。。アリエナイ

なんやねん!この安さ!(笑)





そして
タクシーの運ちゃんも知らない、この店に
行きたいと思った、
お目当てはコレなんです!


P1010191.jpg



カワハギの煮付け(ケッジュリチョリン) 中
(中 2万ウォン 大 3万ウォン)


このお店の看板メニューで
地元の人たちからも高い評価を得てるのです。


済州道産の鮮度の良いカワハギを
大豆、ニンニクの芽、大根などと一緒に
煮付けるのが済州島式


P1010192.jpg


魚好きな相棒は
(豚肉がまだ消化してないねん)と言ってた事を
スッカリ
忘れるほど
戦闘モード(笑)


この料理を前にしたら、誰でもそうなりますよね(笑)


では、モッケッソヨー(いただきます)


P1010195.jpg



湯気の中でのリフトアッープ!

身が、これまたタップリ!!

味の染み込みまくった白身の旨さもさることながら、
カワハギと言ったら
やっぱりキモ!


韓国ではアワビの肝は儒教の国でも
親子取り合いの喧嘩をしても良いとされてますが、

カワハギの肝は、夫婦喧嘩アリなのです(笑)


ゆえに、キモの画像は、撮り忘れてます(笑)


P1010199.jpg


この黒いのはキクラゲ。

これがまた全部の旨味を吸って、
キクラゲがこんなに旨いとは。。。


P1010198.jpg



白身とキモに
コンナムル(豆もやし)キムチ、ミョウガ醤油漬け、
ひじきのキムチなどのアンジュを
サンチュにくるんで、食べると、





チェゴ!(最高)



これはヤラレマシタ。。。。

相棒は
この時点で、このカワハギがイチバンと評価
(実は後に、またさらに美味しいのに出会うのだが。。。)(笑)


P1010200.jpg


煮付けたおつゆを
残すなんてアリエマセンゆえ、

ご飯にかけて食べますと、


これがまた!



チェゴ!


ちょっと旨過ぎますやん!

なんなん?この旨さ。。。。


嗚呼!

胃袋が二つ三つ欲しい。。。。

身体がもうひとつ欲しい。。。

無我夢中で食べて
お腹いっぱいになってしまいました(アタリマエやろ)(笑)



予定ではご飯もののメニューでも
(海鮮あんかけご飯)とか、(ハンチイカの混ぜご飯)なんて
見てるだけで魅惑的なメニューがあったんで
食べたかったのですが。。。(笑)



済州島恐るべし!


このカワハギの煮込みは
立ち飲みでは
さすがに 別の魚になりますが

同じ味にはならないですけど
お店でも作ってみたいですね。


ホンマにレベルが高いです!
済州島の料理は。。。。


今の所、まったくハズレ無し!

すべらんなー(笑)



この日の食費は
総額でも
ナント日本円で1万円してません。。。


安くてお店の人も優しくて。。。。


ホンマに住もかな?


この店はメニューに日本語も書いてるので
オススメですよー














テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

絶対 行ってみたくなる済州島編 済州といえば黒豚!トンサトン

済州島といえば
甘鯛や太刀魚だけではありません。

なんといっても
済州島の黒豚(フッテジ)は、
是が非でも食べなくてはなりません。


以前 済州島に母と行ったときに
はじめて済州島の黒豚のサムギョップサルを食べて、
(腰抜けそうに 美味しかった)のが今も忘れません。

あの頃は
私も まだイケイケでしたんで
この豚を仕入れて
日本でサムギョッサル屋をしようと画策したほど。。(笑)

諸般事情で断念しましたが

当時はだれもサムギョップサルを知らなかったので

もし開業してたら
日本でも
元祖的なサムギョップサル屋になってたでしょう(笑)


あの、(腰が抜けるほど美味しかったお店)は
地元の人に連れて行って貰った店で
地元過ぎて道が覚えれない場所ですから

母も覚えていません(笑)


ネットで口コミを調べた結果

厳選な候補から
ノミネートされたお店が
コチラです。


P1010181.jpg


生黒豚クンコギ専門店  トンサトン

済州市老衡洞2470
15時ー22時



夕食時は
地元の方々で超満員で1時間近くの待ち時間は必至と言う
超人気店。


混雑を避けるため
本当は夕食に食べたい所でしたが
あえて
開店直後の午後3時にお昼ご飯として行かせて頂きました。


コレ、大正解で
開店食後にも関わらずお客さんはいらっしゃいましたが
席を選んで頂ける 余裕で、
お店に入れました。

P1010175.jpg


この店での注文は
クンコギ(一斤肉)と呼ばれる600グラムの
豚肉(皮付きバラ肉と肩ロース)しか選択肢がありません。


初回注文は
2名の場合 600g 3万ウォン、
3名 800g 4万ウォン、
4名 1200g 6万ウォンというのが基本。

追加は200g 2万ウォンから、となります。


コレが2名用の 600g!

ドドーン!


P1010168.jpg


P1010169.jpg


コチラもおかわり自由!の
アンジュと、豚肉と巻いて食べる新鮮な野菜が。


P1010170.jpg



特に
この済州島のネギが、メッチャクチャハマります!

ひたすら おかわりー(笑)



P1010172.jpg



ドラム缶形式のユニークなテーブル。


P1010173.jpg


それにしても、ゴッツイですねー

ソウルでも(済州産黒豚)と謳ってるお店がありますが
ズェンッ、ズェン違いますわ。


P1010174.jpg


これが済州島黒豚の食べ方ならでは。

鰯の塩辛に焼酎と青唐辛子を混ぜたタレ。

これも一緒に火を通しています。


これと、ごま油と塩のタレの
どちらかで楽しめます。


P1010176.jpg


お客さんは
ひたすら、ジッとしてればいいのです。

アジョシ(お店のおじさん)が
手際良く、実にバツグンのタイミングで
チョキチョキ切ってくれます。

もうアジョシは
ソジュ(焼酎)をチビチビ飲りながら(笑)
イイね!



P1010178.jpg


P1010171.jpg


焼けて来ましたら
サンチュの上に
プッコチュ(青唐辛子)、キムチ、ネギキムチ、ニンニク、
たまねぎや韓国のお味噌(サムジャン)をつけて


こうして、食べます。


P1010179.jpg


旨そうでしょ?(笑)


メチャクチャ!旨いです!

鬼ウマです!
いや、鬼瓦ゴンゾウ ウマです!(笑)

お肉が見た目と違って、柔らかー!

ゴツいですが全然柔らかいですー


これは、こんな豚肉、日本では食べれませんねー

ちょっと
いくらなんでも 旨過ぎますねー
いやマジで。




日本では、お肉を少しでも食べると
スグにお腹いっぱいになるという
相棒も、


このお肉は バンバン食べてます(笑)

またビールやマッコリと良く合います。


脂っこくないんですよね。全然!

それに
ごま油と塩のタレもいいのですが

この鰯の塩辛のタレが、絶妙!

これは旨いです!

さっそく、この発想はウチのメニューに使いまくりたいですね。

韓国料理だけでなく
イタリアンでも いろいろ使えるワザです。

ドンドン料理が思いつくので
やっぱり食べ歩きは楽しいですねー(笑)



美味し過ぎて
焼けて行く写真を撮り忘れましたー(笑)


済州島に行ったら
絶対に豚肉はハズせませんよ!



















テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

済州島の東門市場の風景

朝ご飯を食べたら

済州島 旧済州(クチェジュ)の
東門市場へ(トンムンシジャン)へ。

この記事は
写真で一緒に見ましょう!

P1010158.jpg


P1010159.jpg


済州島はみかんが有名です。

マッコリや化粧品、ジャムやチョコにまで使われています。

そういえば
幼い頃 西成の済州島出身のおばさんから
よく みかんもらってましたー(笑)


P1010160.jpg

P1010161.jpg


済州島と言えば
太刀魚!

甘鯛と双璧の人気です。

日本の太刀魚とは、申し訳ないですが
身の太り方から違います!(笑)

モチロン 旅行最後に食べました。
その記事は後ほど(笑)


P1010162.jpg


新鮮なお魚がズラリ!

あー! 料理してぇー!(笑)
アジュマ 包丁貸してー(笑)


P1010163.jpg


イカも生きたまま 泳いでます(笑)

こんなん、今スグ 韓国風にフェーにしたら
どんだけ、旨い事でしょう。。。。。。。。。(笑)



P1010164.jpg


この中にアワビやサザエなどが。。。

うーん、マンダム!(笑)



P1010165.jpg


出ました!甘鯛!

くぅぅぅぅわああーーーーー

ぜーんぶっ、持って帰りたーい!


P1010166.jpg



これまた出ました
赤い系 辛い系

済州のキムチの方が陸地のキムチより
酸っぱくないので、好きデス。

ちょっと塩辛さがあるんですが
それが、また
済州の料理とドンズバで合うんですよねー



P1010167.jpg


カニ君たち。

さっきの朝食は最高だったよ!

ソウルの市場みたいに
あんまり(営業)かけて来ないので
見やすいです。

市場どこも大好きですが
こんな市場
近所に欲しいなあー(笑)













テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

絶対 行ってみたくなる済州島編 歴代大統領も唸らせる ユリネ食堂

初日の夜に海鮮鍋のへムルタンを食べた後、
予定では、もう一軒いくつもりが
あんまりにもへムルタンが美味しいのと、
ボリュームがあったので
初日目は次の日の食べ歩きに備えて爆睡(笑)


到着した日は小雨が降ってましたが
翌日の朝は曇りながらも、雨の心配はなさそうです。


普段の相棒の起床時間からすれば
信じられない時間の 朝9時前に起床して
朝ご飯に向かいます(笑)



二日目の食事の場所に指名したのは
コチラ

(韓国を代表する100の料理店)に選ばれたという
新済州(シンチェジュ)にある
ユリネ食堂

済州市蓮洞427-1
9時 から 21時


P1010156.jpg


済州島の守り神 トルハルバンが御出迎え(笑)

トル(石)ハルバン(おじいさん)。

済州島のあちこちで見かけます。


P1010142.jpg


店内は 食事の感想を絶賛している色紙がズラリ

韓国歴代大統領の写真も多数。

前大統領 ロ ムニョン  
現大統領 イ ミョンバ大統領の写真も。

P1010143.jpg


P1010145.jpg


朝9時開店でも
もうたくさん人が。

お昼時や夕食時は、かなり混雑するようで
こんな有名店で 
済州旅行 お初の朝食というのも、

旅ならではの贅沢ですね(笑)


P1010144.jpg


もう、この店にさえ来れば
済州島のほとんどの名物料理が食べれると思える
豪華ラインアップ!

時間が少ない方には
この店一軒で済みそうですね。



P1010146.jpg


出ましたキマシター!

料理を頼むと必ず出てくるアンジュ。

P1010147.jpg


ナント!カニの醤油漬けまでついています!

これが、また。。。。。。。。。。。。。。。


めっさ 旨い! ホンマに旨いです!
いやあーコレがアンジュで出てくるなんて!

日本やったら、これだけでナンボすると思うてるんですか!(笑)


もう朝から夫婦無言の
カニ吸いまくりー(笑)


これ帰りに、買って帰りたかったのですが
諸般事情で買えず。。。無念!


P1010148.jpg


済州島はヤッパリ 甘鯛!

甘鯛焼き(オットンクイ)  小で22000ウォン


甘鯛は10年前に、
母を連れて済州島に訪れた時には
韓国定食的なメニューで、当時の日本円で千円くらいで
メチャクチャ美味しい甘鯛を食べれましたが

今は人気なのと、韓国産が高くなってるので
この2万ウォン前後が相場みたいですね。

でも日本円で換算しても
1000ナンボ。

日本の甘鯛と比べ
身の多さと味を思えば、安いですね。


P1010151.jpg


もう、写真見てるだけで
味を思い出して。。。。

ホンマにホンマの美味しさです!

あー! もっと食べてたら良かったー(笑)


もう一品は
ユリネ食堂の人気メニューであり
済州島の名物料理である

コチラ

P1010149.jpg


ウニとわかめのスープ
(ソンゲミヨック)  8000ウォン


ただでさえ
済州島のワカメはメチャクチャ美味しいのに
その上 ナント ウニを!

ウニが入って8千ウォンて。。。日本で600円ちょいて、アンタ。。

ウニは日本では高いのですゾ!(笑)

もう、そのスープの味たるや。。。。。。。。。。。。。。


もう、言葉が出ません(笑)


朝鮮半島のウニは
以前 記者時代に
北朝鮮の金剛山の海金剛(へグムグァン)の
一般人絶対立ち入り禁止区域で
兵士からアーミーナイフですくって、頂いた
とれたての生ウニを食べた時以来ですが、


済州島のウニも
生の調理法で出す料理店は少ないですが

めっさ、旨いですねー!


このメニュー そのまんまパクりたいですが
日本の立ち飲み価格では不可能ゆえ

自宅で楽しむ事にします(笑)


済州島の料理によく使われるエキスを買って来ましたんで
また他の食材で
お店のメニューで試してみたいですね。

P1010150.jpg


P1010153.jpg


P1010152.jpg


韓国料理はホンマにヘルシーで身体に優しい料理が多いですね。

朝から シッカリ食べて、大いに笑う。

原点ですね。

ホンマ、エエ島です。


P1010155.jpg


日本では
有名になり過ぎると、特に大阪はダメになりますし、
こうゆう風に有名人のサインや色紙の多い店は
日本ばかりでなく
ソウルもハズレがある事も多いのですが

このユリネ食堂は
味、接客 価格において
サイコー(チェゴ)でしたー

この日の食費も
3万6千ウォン。

3千円してるか、してないかです。。。

ウニ食べたんですよ。甘鯛食べたんですよ。カニ吸ったんですよ。。

この安さ、どないなっとるんでしょう(笑)
















テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

絶対 行ってみたくなる済州島編 驚絶!ヘムルタン

週3回しか飛ばない
最も安い(済州エアー)を利用したので到着は現地到着は夕方。

済州エアーや
今回宿泊した ハワイ観光ホテルの情報については
レポートの最後に体験情報として報告します。

絶対、見逃せない激安な情報もありますので
お見逃し無く!



さて、そんな時間の到着なので
当然、朝食以外は絶食しています(笑)


ホテルにチェックインをサッサと
済ませたら


綿密に調べておいた候補から
済州島食事 第一号はコチラに御邪魔しましたー

P1010120.jpg



三姓穴へムルタンさん

済州市蓮洞312-27

有名店だけに
タクシーの運ちゃんに店の名前を告げるだけで到着出来ましたー


P1010121.jpg


店の前には大きな水槽があって、
アワビなどの生きた貝だらけ!

P1010122.jpg


店内はメッチャ満員ー!

店の外でも待ち人多数。

要領がわかりませんから
次から次へとお客さんが押し寄せるので
どうしたらエエのか
オロオロしてると


いかにも済州島のオッチャンまるだしのアジョシが

日本語で(受付で 予約して待つんだよ)と、
店員さんに 私たちに代わって
予約をしてくれましたー

優しすぃー!
アジョシー コマッスミダー(ありがとうの意味)


10分ほど待つと
ちょうど先客達の引き際だったので
満席でも一気にお客さんが引いて

店の日本語が出来る女性から
オソ オセヨーと。

なんで、ウチの店の名前知ってるんですかー?(笑)

ウチの店名はまさにこの韓国語の オソ オセヨー(いらっしゃいませ の意味)

オソ オセヨーがホンマの発音なんです。

ウチは イタリアンもやってるので、元気なイメージも込めて
小さい(ッ)を入れて オッソ オッセョ!を店名にしてます。
オッソ オッセョなら、イタリア語にも聞こえそうでしょ?(笑)



コチラのお店の名物は
なんといってもへムルタン(海鮮鍋)

とにかく旬の貝にこだわる貝尽くしの海鮮鍋が名物で
みんなそれを食べに来てます。


へムルタン小(2-3人前)4万ウォンを注文。

中5万ウォン 大6万ウォンと
かなりのボリュームなんで人数が多いほどおトクなお鍋です。


P1010123.jpg



韓国では必ずといって一緒に出てくるアンジュ(おかず)

もちろんおかわり自由!

この写真奥のニンニクの葉の醤油漬けが
メッチャニンニク丸出しの味で
風邪のまま済州島入りした
相棒もパクパクおかわり!

あまりに美味しいので
お店用に買って来ましたよー


あー味付けが素朴なんだけど
真似出来なんだなー
韓国料理って。

特にこのお店は
女性達が元気に働いてます。
彼女達の愛情こもったムンチ(キムチなどを手でよく揉み込む事)が味の秘訣なのでしょう。

済州の女性は昔からとにかく働き者。


アジュマ! 相棒に爪のアカを煎じてチゲで持って来て下さい!(笑)



P1010124.jpg

P1010126.jpg


私はビールでhite
相棒は済州の天然水で作ったチェジュマッコリ

P1010125.jpg


P1010127.jpg


さあ、3泊4日の済州の旅の
壮絶な?食べ歩きの はじまりはじまりーでーす(笑)

コンペー(乾杯)ぱりんぱりん!


P1010128.jpg

来ましたキマシター!


なんじゃこりゃー(松田優作風)

タコもアワビも、動画で撮りたいくらいピチピチに生きてはります。。

P1010129.jpg

ドンダケーなほど入ってるアワビの他に
ワタリガニ。サザエ、アカガイ、ムール貝、アサリやタコなど
もう数えれない!なほど魚介ギッシリ!

コレ、日本ナラ イクラシマスカ。。。


P1010130.jpg


カニさんと目が合いました。

アンニョンハセヨー

すまんのー(笑)

P1010131.jpg



まさに海鮮マンチクリン鍋

行列やむ無し 致し方無し。

思わず二人で言ってしまいました。
(そら、流行るわ)(笑)


P1010132.jpg


煮えて来ましたゾー

P1010133.jpg


このへムルタンは
韓国醤油とワサビか、特製チョコチュジャンで頂きます。
少しで甘めでお酢の効いたコチュジャンが
この青唐辛子をアクセントにしたへムルタンとよく合います。


基本的にお客さんはナニもせず
じっとしていれば、タコやカニ、アワビなどを食べやすい様に
手慣れた女性スタッフがチョキチョキ切ってくれます。

切っててても、鍋のおつゆがまるで服に飛ばないのはオミゴト
手練の技に切り終えたアジュマに
コマッスミダーの一言を忘れずに(笑)


とにかく済州の店員さんは
どこも
日本人である私たちを気にかけてくださいます。


私が韓国語で返すと、ちょっとビックリしてはります。

済州島には金髪の男はいませんから(笑)


P1010134.jpg


さあ!煮えてキマシター!


P1010135.jpg

ワタリガニー!

P1010136.jpg


P1010137.jpg


アワビー!


P1010139.jpg


ウンマー!ウンマー!
チャン マシッソヨー!(メッチャ美味しいです!)

クゥッッワー!

この味、まさに天然の魚介類から出るダシの味!

旨過ぎます。旨過ぎます。ホンマに旨過ぎます!(何回言うねん)(笑)


またこのわさび醤油と、チョコチュジャンと
メチャクチャよく合いますねー


うわあーエエなー済州島の人たち。。

こんなん、しょっちゅう食べてたら
そら健康なるわなー

みんな美味しそうに食べて大いに笑って大いに楽しんではる。


こらあ、しょっぱなからヤラレマシタわー!

P1010140.jpg


〆はうどんです。

このうどんは煮てものびないので
煮れば煮るほど
この鍋に残った魚介の旨味をぜーんぶ吸うて下さいます(笑)


P1010141.jpg


旨過ぎるとは、この事か。。。


今 改めて写真を見てても
また食べたくなります。


このお店は済洲島に行かれたら
なにがなんでも行って欲しいお店です。

御会計は飲んで食べて4万6千ウォン。。。

この日の日本円との換金が
一万円=138000ウォンなので

日本円で換算したら。。。。

だいたい3千円後半か4千円ちょい。。。


安過ぎます。

アワビあんな満タン入ってたのに。


オーまた行きたいですわん!


しょっぱなから
済州島料理のグレートさに驚かされた夜でしたー
















テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

済州島から、帰って来ましたー!

連休を利用して
3泊4日の
済州島旅行から
無事戻って参りましたー!


どうだっかって?


そりゃあ、もう、済州島は
ホンマの本気と書いてマジにサイコー! 

チェゴヤ!(韓国語で最高や!という意味)(笑)


飲んで食べて飲んで食べて。。。。。(ばっかりかい!)(笑)

後ほど紹介して行きますが
料理がハンパなく
美味しかったでスグァン!
(スグァン=済州島のサトゥリ(なまり))



出発前にもいろいろネットで調べてて感じたんですが
この済州島の楽しさを
リアルに伝えてくれる情報が少ないと感じてただけに、


しばらく続くと思いますが

済州滞在レポートで
オドロキの済州島の料理と文化、世界遺産などを
ワッサーッ!と、
御伝えしますので
乞うご期待くださいませ(笑)


レポート中は
リコメが滞りそうなので
コメントを頂かない設定にしようと 思いましたが


今回は 本当に素晴らしいネタが多いので

次に済州島に行こうとお考えの方に役立てればと
コメントを頂きながら
質問にも御答え出来る範囲で
御答えして行きたいと思います。




さて
残暑のキツかった出発日の18日とうって代わり
大阪も涼しくなっていますね。


済州島は
滞在期間あいにく小雨や曇りの日々でしたが
最後の日に晴れてくれました。


日本は台風15号が来てたそうで
あわやのタイミングで
私たちも帰れなかったかもしれなかったようです。



21日から私 一人でお店を開けるつもりでしたが

帰りの飛行機の時間を 相棒が一時間ほど勘違いしてたこと、
(2時頃のハズが、ホンマは3時出発)

空港を降りてハグレてしまって時間を食ってしまった事、

ようやくリムジンバスに乗り込もうとしたら
相棒のスーツケースのビスが外れてて
クレームをその日に言わないと受け付けられないというので

急遽 諸般手続きに。


あらー。こらあ、もう18時開店は不可能です。。

最小限度の開店準備は
出発前にしておき、
仕入れは 済州島で済ませて来たのですが

この時点で18時過ぎ。
もう間に合いませんでした。


早く開けれても21時なんで
今日はヤメておこうかと思いましたが

ブログで告知しても
ウチはこのブログの存在も知らない方も多いので
ヤルといった以上
お店を開けねば!と、

20時までに必死の茶パッチでお店に入って
準備を必死こいてやりまして、

ナントカ21時に開けました。

ゴールデンタイム?をとうに過ぎてるので
ボウズも覚悟してましたが

この日、開けてなかったら、
もう出会わなかったかもしれないような
お客さんも来て下さって。。。


ブログ見てない組の方々が
軽めに飲みにいらして、

済州島から帰って来たばかりですねん、と言うと
(マスター。根性やな)(笑)


まあ、確かに今ブログ書きながら
目が引っ付きそうですが(笑)


この日はさすがに早めの翌2時で閉めて
今に至ります(笑)


さて
済州からエエモン仕入れて来ましたよー!


P1010326.jpg



済州島の黒豚 チョッパル


チョッパルとは
済州島の場合
下茹でした黒豚の前脚を、
漢方などが入った特製のスープで煮つめた料理です。


ニンニクやサムジャンというミソや
アミ海老の塩辛などと、野菜と一緒に食べます。

マッコリとも相性が良いので
今日は数量限定の済州島でしか手に入らない
生マッコリをご用意しています。

このチョッパルも
今日22日の一日限定です。明日23日にははありません。
あしからず。

ニンニクも済州島のニンニクです。


P1010328.jpg


コチラはさらに済州道の黒豚の豚足を煮込んだ
チョッパル煮込み

これも数量限定。無くなり次第売り切れです。


P1010320.jpg


済州島のネギといいましょうか。

すごく香りが強く味もハッキリしてます。


これを
いくつかの料理に使います。


P1010325.jpg


韓国の醤油と済州のニンニクとごま油で
済州島のネギのしょうゆ漬けを。

豚肉と一緒にサンチュなどで巻いて食べると
これがまた。。。。


あとキノコの美味しい 済州島の巨大エリンギや
釜山の練り物 ジャンクなハムも。


レポートでいろいろ紹介しますが
済州島で
私なりに感じて ひらめいた料理を
ドンドン提案して行きたいですね。


合間を見ながら
いつか済州に行かれる時、必ず役に立つ?
あるいは、見てるだけで行ってみたくなる
(永久保存版? 済州本)をご期待ください(笑)


相棒は
世界遺産に登って、マッサージで揉みほぐされまくって
筋肉痛でペンギンみたいな歩き方してますけど

今日22日から出勤します。




テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

今日から済州島へ

今日18日から3日間、
韓国の済州島に行きます。


神秘の島の歴史や人とふれあい
独特の料理を学んできます。


21日から、私だけですが
通常営業します。

台風の進路が気になりますが
店が開いてなかったら
台風で帰れなかったのだろうと、推測して下さいね(笑)


では、行って参ります!

テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

今度の連休は、韓国の済洲島へ行きます。

今度の連休は

御盆もゴールデンウィークも
休まず頑張ったので(私だけですが)(笑)、


一旦リセットの意味でも

久々にお休みを頂いて
韓国の済州島に行こうと思います。

18日から19、20日まで新済州市に泊まって
21日に帰る予定です。


私は21日に帰ったら
そのままお店を開けます。

相棒は22日から出勤します(笑)


ホンマは
連休に
二日も三日も休んでる身分ではございません。


売り上げも決して 楽観出来る状況ではありません。
運転資金も 正味の話 カツカツです(笑)


オープンして1年と半年を過ぎて
来年の一月末には
オッソも 2周年を迎えます。

借入金も半分ほど返済しましたので、

ここで一旦キチンと休憩して 充電も必要かな、と。


最近、身体の疲れも
実は かなりキテます事も実感してます。。。


また旅費をカードでお世話ならないとなりませんが(笑)

充電して身体を休め、心に余裕を持てた時、
また新たなエネルギーが湧いてくると思います。

そして
済州道の 独特の本場韓国料理を食して学ぶ事で
また新しい韓国料理のヒントを勉強してみたいと思います。




神秘の島 済州島には

三無と言って
泥棒 門 乞食がいないといわれ、
古来より平和な島だったそうです。


そんな済州島にはきっと
人を人に優しくさせる何かが あるはず。


今の日本の
目を覆わざるを得ない
陰湿なイジメや騙しなどの  心ない状況に、
いつもこのままではアカン!、と思うてますだけに



乞食がいないのは
みんなで 助け合う心があらな出来んはずで、

物を盗む人間がいないのは
羞恥心や誇りを
常に 人間として持って来はったんと思いますんで

今の日本が失った 何かがあるはず。

オッソの目指す部分と
共通するものが あるはずです。 この島には。。。



料理だけでなく
いろいろ島の人と接して
学んで来たいと思います。

一応、私は韓国語は少々ですが 話せます。



済州島の
放言で代表的なのは
(ケメゲ)

とにかく驚いても、嘆いても、怒っても、悲しんでも
ケメゲ。。。(笑)


これさえ覚えてたら どないかなるかもー(笑)


私の 済州島の訪問が今度で 二度目で、

その時のエピソードも
今回の滞在記事に書きますので
お楽しみに(笑)




火曜日のオッソメニューです。



ライフ#12441;ラリ - 9879



ライフ#12441;ラリ - 9881


ライフ#12441;ラリ - 9882


鯵と夕張トマトのバルサミコマリネ カルパッチョ風

エエ鯵が入った時にしか作りません。



ライフ#12441;ラリ - 9891



ウニとトビコのキムチ 寄せ豆腐 冷や奴



ライフ#12441;ラリ - 9889


いろんな お豆と カリカリベーコンのマスタードマリネ



ライフ#12441;ラリ - 9893


牛アカセン塩ダレ酢モツ


18日に済州島に行くまでの 17日までは、

全開全力モードで 頑張ります!




テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

東天満 中国家庭菜館 宝喜 チャイニーズミートソースパスタ ザージャン麺

月曜日は
いつも山盛りの仕入れと仕込みです。

先日は
法務局にちょい野暮用があったんで

帰りに東天満まで、少しチャリ足を伸ばして

一度行ってみたかった
東天満の中華屋さんへ。

日曜から
異常なほど中華モードだったワタクシでしたので(笑)

10月の連休に訪れるだろう、
嫁の居ぬ間シリーズまで
待ち切れません(笑)




東天満界隈は、まるで音痴なワタクシ。


当然迷いに、迷いましたー(笑)



過去に天満界隈や本町界隈は
地図だけの 
疎覚えで行って

辿り着けない事が多々あったので

住所の番地が大事なのだと、必ず覚えて行きます。
(メモに書けばエエのに 覚えます)(笑)


案の定 地図では
松屋町筋をひたすら走ってればわかるような地図でしたが


まるっきり天満二丁目が出て来ない。。。。


宅配業者に聞きながら
まるで違う方向に向かって
ようやく辿り着きました(笑)





お店はコチラ。

中国家庭菜館 宝喜さん。



ライフ#12441;ラリ - 9863


かなり わかりにくいですが

お店の前には
あの関西地方限定の?サンテレビで
ベタなテレビコマーシャルでおなじみ
太平建設工業さんがあります(笑)


ライフ#12441;ラリ - 9862


日替わりランチで、この日は
ザージャン麺みたいですね。



ライス付きで800円。

80円足したら焼飯になるなら、
当然焼飯に行くしかありません(笑)
大盛りで50円増って安っ!


ランチは日によって
激辛の(担々麺)や
(野菜たっぷりちゃんぽん)など、やってはるみたいです。

ホンマは
(野菜たっぷりちゃんぽん)が気になってたんですけどね(笑)



ライフ#12441;ラリ - 9853


他のメニューも魅力的ですね!


悪魔ソース?


ライフ#12441;ラリ - 9856


カウンターの上にお店からの写真が貼られてます。

悪魔の様な激辛モードが大好きな女性のお客さんが
ウチには多いので

今度機会があったら、頼んでみたいですね(笑)


ライフ#12441;ラリ - 9854


夜のメニューでしょうか。

鱧や松茸を中華で使ってはるみたいで
これは興味ありますねー


厨房では
サントリーオールドのCMの國村隼みたいな
寡黙そうな 渋いおじさまが
ガコンガコンと中華鍋を振っておられます。

その後ろ姿だけでも
期待出来てしまいます(笑)


ライフ#12441;ラリ - 9859


来ましたキマシター!


ライフ#12441;ラリ - 9857



まさにチャイニーズミートソースヌードル!


ライフ#12441;ラリ - 9858


久々の外食ヤキメシ!

エエ香りです!


ライフ#12441;ラリ - 9860


ザージャン麺を混ぜマース!


ライフ#12441;ラリ - 9861



混混混混ー!  嗚呼 美味大変美味 辛丁度良!(笑)

思わず漢字で表現してしまいましたー(笑)


焼飯もパラッパラで、 
ま・い・うー!


場所がわかりにくくても
連日ランチや夜は
お客さんで賑わってるとの事。

私は
迷ったおかげで、ランチ終了間際に行きましたんで
比較的空いてましたので
助かりました(笑)


探してまで来ただけの甲斐があるお店でした。


ごちそうさま!でしたー



ライフ#12441;ラリ - 9865


食後は、大阪城公園をチャリチャリ漕ぎながら
久しぶりの森林浴。


そうして
仕入れの鶴橋に向かったのでありましたー


【中国家庭菜館 宝喜】

住所 : 大阪市北区天満2-8-4 
電話 : 06-6358-3574
営業時間 : 11:30~14:00、18:00~22:00
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : 月曜日の夜の部
客席 : カウンター8席、6人掛け掘りごたつ式テーブル×2、4人掛け掘りごたつ式テーブル×1



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

久々登場!オッソ黒板メニュー

パソコンもデジカメも
治ったり、新しくなったんで

ようやくオッソの黒板メニューをアップ出来ます(笑)


最新の黒板メニューはコチラです。


ライフ#12441;ラリ - 9867


太っ鳥シェフも、さらに太ってますね(笑)



ライフ#12441;ラリ - 9868


スイカが間もなく終わりを告げて
イチジクや梨とバトンタッチして行きます。


ライフ#12441;ラリ - 9869


メニューが多過ぎる!とクレーム?が来てるので(笑)、

ちょっと左側の黒板メニューを減らしています(笑)


ライフ#12441;ラリ - 9872


甘めのカクテルも作れる様になっています。

フレッシュフルーツカクテルと合わせると
美味この上なく。


ライフ#12441;ラリ - 9874



ようやく黒クジラも。
もちろん、アノ方からです(笑)


ライフ#12441;ラリ - 9875


ニューデジカメで撮影した
お初の料理が メニューには無いのですが
オーダーがあれば受け付けている

牛ハチノスのトマト煮 この日はエリンギと一緒に。


ライフ#12441;ラリ - 9871


北海道ツブ貝のフェー(韓国風刺身)


ライフ#12441;ラリ - 9877


〆にご飯ものの、クッパ系を食べたいという
突然のオーダーに

ヒラメキで作った
プゴクッパ(笑)

干しタラをニンニクとごま油で炒めて
スープをとり

ご飯と卵で仕上げました。

タップリのゴマとゴマの葉で
飲んだ後の〆に最高のクッパを。

干しタラは肝臓やお肌に
スンゴク良くて、


一時期 美肌スープとして
プゴクッ(干しタラスープ)は
テレビで話題になりましたよね。






さて、


オッソは
相変わらず、

私のブロ友 第一号と、第二号がニアミスしたり、

ママさんバレーの女子会で盛り上がったり、

焼酎博士と焼酎好きな美女が対談したり、

シネカノンを復活させようと盛り上がったり、

年末年始有志で沖縄に行こうと画策したり、

毎週 地方からブロ友さんが遊びに来られたり、

始めたばかりのFC2ブログから
アチラからのブロ友さんが来てくださったり、

長く入院していたお客様が回復されて飲みに来られたり、

一度伺った
天満の超有名カレー店のご主人が遊びに入いらして下さったり、

早くもハロウィーンの話になったり、

究極のドMくんをママに調教させて行こう計画を立てたり、


相変わらず
お客さんと楽しく盛り上がっています(笑)


最近は 月曜 金曜日以外は
比較的 ユックリなオッソですが

毎日の様に
はじめてお越しのお客様を御出迎えさせて頂いてるので

わざわざ
遠くからオッソめがけて来て下さってる事に

心から感謝しております。




今日も明日も

頑張りますべ!(笑)








テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

ニューデジカメで 中華そば ○丈 (maru JOE)

日曜日は
さっそく おニューのデジカメを持って
中華そば ○丈 (maru JOE)さんへ。


こちらのお店は
最寄り駅 難波駅で
お店までは南口から徒歩約3分なんですが、
場所が分かりにくく
堺筋の二本西の路地裏に在ります。


この日で二度目。

日曜日の閉店間際に御邪魔しました。


ライフ#12441;ラリ - 9846



前回は中華そばだったんで
この日は まる丈そば狙いでしたが

あいにく売り切れ。。。


仕方ないので
今回も
中華そばに(笑)


ライフ#12441;ラリ - 9847


ライフ#12441;ラリ - 9848


ライフ#12441;ラリ - 9849


前回の方がチャーシューが ブ厚めでしたが、
ちょっと薄めにスライスされてる気が。

でも、私はコチラの方が
好みです。

正直申し上げて
前に食べた時のチャーシューは
分厚いけど、ちょっと臭みも感じられて

麺とスープは良いのに、ちょっとモッタイナイなーと思ってだけに

あれから
改良されたのでしょうか、
行列が出来ても、慢心されず
常に研究されてるようで

その姿勢は
見習いたいですね。




ライフ#12441;ラリ - 9850


閉店間際まで
お客さんがいらっしゃる。

ごちそうさまでしたー!





中華そば ○丈 (maru JOE)

大阪府大阪市中央区難波千日前6-16


南海線難波駅より徒歩5分
地下鉄御堂筋線なんば駅より徒歩5分
【地下鉄】日本橋駅・5番出口から6分

難波駅(南海)から284m
営業時間

11:30~15:00
18:00~21:00

ランチ営業、日曜営業
定休日

水曜日


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

これが、私のニューデジカメ パナソニック LUMIX  FT3

パソコンが修理に行ったり
デジカメが修理に行ったりでしたが

ようやく
普段通りの記事に戻れそうです。


前記事にも経緯を記しましたが

金曜日に注文して
日曜日に待望のデジカメが到着!

ネットショップにしては
かなり納期が良いですね!

私も以前ネットショップをしていただけに
ちょっと感動モノの、速さです。

今回利用させて頂いたネットショップはコチラ。
デジカメ. オンライン
http://www.digicame-online.jp/


次回も利用させて頂きマス!



待望のデジカメがコチラ!  


ライフ#12441;ラリ - 9840


ジャーン!!

パナソニック LUMIX  FT3です。

ライフ#12441;ラリ - 9841



実は、この画像は
修理に出していた液晶割れのリコーCX4で撮ったのです。

修理をキャンセルして戻って来ましたが
液晶は割れてますが、撮影は可能でしたー!

ただ、写真を撮る時、被写体がほとんど見えないので
こうゆう接写なら、
少しのズレで どうにか撮れますので
お店専用機にしてもいいかな、と。


普段は この FT3でガンガン撮りたいですね。


スーツケースじゃあ ありませんよ(笑)

耐衝撃用のデジカメケースです(笑)

過保護過ぎる?
実は、このケースに入れたまま
さっそく一回床に落としているのです。。。(ヒヤリ)
さっそくかい!(笑)

ブアツイ カバーのおかげで、なんともありませんでしたが。


これから
コイツで
ガンガン撮りたいですねー



テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

デジカメ決めました!

にわか
デジカメ評論家になれるほど、

今までに無く
口コミやレビューをチェックしながら

デジカメを決めました!



お客さんと今回のリコーのデジカメの壊れた経緯を話す度に
デジカメではありませんが
異業種なれど 製造メーカー勤務の方々などから

(いくらなんでも、メーカーが自社の製品を
一年保証しないのはあり得ませんよ、マスター。
リコーのそれは、ちょっとナイ話ですよ。
文句言った方が良いですよ。いや、言って欲しいくらいです)と
言われまくったので



翌日
それまで対応してもらってた 
ビックカメラではなく
リコーの修理係に電話を。




予想通り、マニュアル通りの返答の上
お約束の女性担当者から
声の低い男性担当者に変わり、
同じ態度。。。

それも予想通り(笑)


いつどういった状況で壊れたとか、
私の 機種が何かも まったく一切聞かないで

(液晶はなにかの外圧がかからない限り壊れませんので
保証期間中でもお客様の全額負担となります)の一辺倒。

これも予想通り。

落とした訳でもなく、何かにぶつけたワケでもないし、
あれほど過保護に取り扱って

買って半年も経たずに二度の故障。

そして以前買ったリコーの商品も一年も持たず
3度の故障で全損。

二台合わせて 合計5ー6万円の出費で
一年と半年も持たなかった。。。。


マニュアル一辺倒で、あたかも私がクレーマーの様に
それに応じた態度で電話応対してる状況に、

私も つい こう言ってしまいました。

(わかりました。御社の商品はもう要りません。
新しい他社の商品を買います。
ただ、アナタもマニュアル通りにこなしてれば良いとしか
思えない対応ですが、
仮にアナタが買ったばかりのデジカメが二度も壊れて
メーカーから一年以内でも保証されないと突きつけられたら
どう感じますか?
また、そのメーカーの商品を買おうと思いますか?
アナタ達のように故障の状況も品番も機種もなにも聞かないで
メーカーから応対されたら、
アナタは、そのメーカーの商品を また買いますか?)

担当の方は、(それは。。)と言って、答えに詰まっていました。


私はお客さんの立場で
オッソでもお客さんを こうゆう気持ちにさせない様に、と
反面教師からの授業料を払ったと思う事にしました。


それ以来
リコーの商品以外の
コンデジ(最近覚えたんですが、コンパクトデジカメの略だそうで)
(笑)を ジックリ探しました。



選ぶ キーワードは (丈夫)(笑)


そして、主に料理写真を撮るので
それなりにマクロ撮影が出来るもの。
料理のシーンモードがあれば、言う事ありません。


ビッグカメラも、長期保証を謳いながら

商品価格の15%も払って、かけた保険も
液晶になるとまったく役に立たず。で、

それなら 小さい文字じゃなく
(液晶の破損は絶対保証しませんから!)的な 言葉を
大文字で書いて欲しい(笑)


ビッグカメラには
ガッカリさせられたので

商品の現物を見たり触ったり、性能の説明は受けても
ココでは買わないでおこうと決めていました。




そして
絞られたデジカメは

カシオのクネクネ自分撮り出来る
・エクシリムEX-TR100
http://casio.jp/dc/products/ex_tr100/



価格ドットコムのレビューで満点の最高評価だった
・ニコンCOOLPIX P300
http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/coolpix/performance/p300/index.htm



防水耐衝撃に優れ、マクロ撮影も定評のあるオリンパスの
・TGシリーズ
http://olympus-imaging.jp/product/compact/




カシオのエクシリムは、
ビッグカメラでジックリ 吟味。

非常に魅力的なスタイルの商品ですが
料理中心では撮りづらいみたいで。。

相棒と自分撮りするほどの、
相棒も言ってますが 夫婦仲でもないですし(笑)



ニコンは、実に画質が良いのですが
夜景の夜の街で力を発揮するタイプ。
なにより、今回のキーワードの(丈夫)という点では
どうか。


オリンパスにほぼ、決まりかけたんですが
ネットの口コミで気になる点がいくつかあり。。。

その事をビッグカメラ店員に聞いてみると
黙り込んだんで。。。


やっぱり?。。。。(笑)



ジックリ選びたいのですが
ビッグカメラより安いネットショップで買うつもりだったので
ネットショップはある程度納期に余裕を見ないと。

それに来週の連休に旅行に行くため
出来るだけ早めの決断が迫られます。


そして熟考に熟考に重ねた結果


当初の絞り込み3機種以外の

コチラに決めました!


パナソニック LUMIX FT3
http://panasonic.jp/dc/ft3/


アレ?
どこから、出て来たん?と、思われるでしょう?(笑)


本当は
頑丈さでは
他の追随を許さず、なデジカメでしたが
ビックカメラ価格では33000円超えで、ちょいと予算オーバー。

でも、ネットで26000円台でクレジットカード対応の上
送料無料、在庫希少で 発見したので

即決めました!(笑)


防水12m、耐衝撃 2m、耐低温マイナス10度という

バリバリのアウトドア仕様のデジカメが

果たして
立ち飲み屋で使っていいのか?という
ツッコミが飛んできそうですが(笑)、

ウチの撮影状況も過酷なのです(笑)

元スキューバダイバーとしては
海の中で撮影する機会も
ひょっとしたらあるかもしれないという
コジツケを 頭の中で 作りながら。。。(笑)


登山家 栗城史多さんがエレベスト挑戦で
このFT3とともに挑戦するというほど

バリバリのアウトドア仕様なれど

普段使いのいろんな撮影もソツなくこなせて
料理モード、ズームマクロも可能な


まさに、今回のキーワード
(丈夫)と(料理撮影)の両方を備えています。

ネットの口コミでもかなり好評。

今までは
口コミとか、まったく見ないで
直感的に買ってましたが

今回のリコーの件で
痛い思いをしたんで
ジックリ検討出来ました(笑)


最短で
今日か明日届くそうです。



ネットショップはコチラで購入しました。
http://kakaku.com/item/K0000221477/shop1065/?lid=shop_itemview_shopname


モチロン延長保険も加入。
3年保証で1000円でした。


たぶん液晶の保証はコチラも無いかもしれないので
液晶保護のカバーみたいなんを探しに行ってみます。


とにかく
痛い出費ですが

仮にリコーが無償で戻っても
また壊れて、ストレスを背負わされると思うと

これで良かったと思う様にします(笑)


写真ナシ記事も
これで終われるハズです(笑)


新しいデジカメで
早くアップしたいですねー




テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

嗚呼!! デジカメ逝く。。。

やはり。というか。

オッソの一周年の時

以前の
キャノンのデジカメ水没事件の後



吟味に次ぐ吟味の上
2月初旬の購入した
デジカメ
RICOH CX4 が
たった半年ばかりで
帰らぬモノとなりました。。。



私的には

過去の3度の
デジカメ史上 最高購入額のデジカメだったのです。



はじめてデジカメを買った時もRICOHさんでしたが
たった1年で 3度の故障の上
一年で全損。。。。。。

その全損分の保険で キャノンを購入しました。

そういう経緯なので
CX4を買う時 (リコーはなー。。。)と、
ずいぶん悩んだのですが

あの超スーパーな接写画像に惹かれ
思い切って購入してしまいました。




それが、まさかたった半年足らずで終わってしまうとは。。。




ブログを読まれてる方なら
ご存知の方もいらっしゃると思いますが

RICOH CX4は購入後3ヶ月目ほどで
ズームが開かなくなり修理。。。

そして、今度は液晶に
奇妙なストライプが走り 工場行き。。。

過保護なくらい、撮影後にはカバーして
バッグの中でも(デジカメラ席)(笑)まで設けたのに。。



いつの間にか、
液晶が割れたという事で

一年も経ってないのに 保証が効かないと
リコーから連絡が。



もしメーカーのリコーが(全損)扱いなら、
新しい商品と代えてくれるのですが、
あくまで
全損扱いでなく(修理可能)(お客様全額負担)と判断したようで


メーカー保証も、加入しているビッグカメラの長期保証も
まったく効かないというのです。


液晶修理代はおよそ一万六千円近くするのだと。。



お客として申し上げさせて頂くと
数あるデジカメ機種から選びに選んで、
大事に大事に使っていたのに

半月に二回も故障した上に
メーカーが、
自社の商品を一年も保証出来ないというメーカーなら

もう 二度と使いたくないな、と。

確かに
また新しいデジカメを買えば、
修理代くらいはするでしょう。


同じ16000円ほど使うなら
リコーのCX4の方が性能は きっと 良いでしょう。

でも、いくら相性が悪いと諦め切れても、

こうゆうメーカーの商品は二度と買いたくない。



同じビッグカメラでばかり買ってるので
私の顧客データで以前もリコーの商品を買って
(三度も壊れて一年も持たなかった事)は
データにも出てるはず。


それでも、リコーさんは
この回答です。


あまりに頭に来たので
ビッグカメラ店員にヤカラ入れかけてしまいましたが

ビッグカメラやソフマップ系の店員さんは
大人しそうな人ばかりなんで
あまり真剣に怒れません(笑)

強面のオッサンでも出てくれれば
エンジンもかかるんですが(笑)


店員さんには罪はないので、
引き下がって帰りました。


パソコンに続き、デジカメ、そして
携帯も一日と充電が持たないので
機種変更しました。


はじめは、今なら〇円というので
iPhone4に切り替えるつもりで お店に行きましたが
説明を聞いてると、価格は今の月々の支払いに
2000円前後増える程度だったんですが


問題は保険が効かないという事。

アップルらしく、一年は中も外も保険で治せますが
それ以降は
たとえキズひとつでも
一律22000円前後、大きな故障だと7万円くらいするという
説明を聞いて、
スグにヤメました。

そんなん、パソコン買えるやん(笑)
そんなアホな。

たとえケースで保護しても
私らは、普通の人と違い

日々酔っています(笑)


携帯を落とすのなんて、ザラ。

そんな職業で、iPhoneなんて
キケン極まりないと思い断念。

もし落としたら。。。

2万とか、7万とか、簡単に言うけど、おニーちゃん。。

ウチの店の単価で考えたら
いったい
どれだけビール売らなアカンか、わかるかー?(笑)


iPhoneは諦めて、いちばん簡単な機種に変更。

ニュー携帯は
真っ黒で 
遠目には
男性用電気シェーバーにしか見えません(笑)



おそらく二年後はスマートフォンだらけになってるハズの
世の中で
私の機種は国宝級にベタな携帯と
指差される事ウケアイです(笑)


で、新しい携帯のカメラ機能で
この際まかなえないものかと
希望を持ってましたが、


あいにく この画像です。。


ライフ#12441;ラリ - 9838



これでも画像修正ソフトで手直ししてるんです。。。

残念です。。。(笑)


ちなみにこの画像は
オッソのメニュー
北海道新秋刀魚のバルサミコソテー 480円です(笑)




ウチは
お店やブログでもデジカメの頻度が高いので

やはり新しいデジカメを買う事にします。
カードの分割で(笑)


もう壊れるのは、まっぴら!なんで

丈夫なデジカメを考えています。

三度とも一年も持たず壊れたんで、丈夫なんがイイですよね。

値段的にも
2万円前後で

防水で耐衝撃に強い
カシオさんのEXILIM Gか、
スーパーマクロ機能が付いてる
オリンパスのTGシリーズ

などが候補です。

なんせ、こうゆうのに
疎いので、ナニかエエ情報ありましたら
プリーズです(笑)



リコーの件は
頭に来ますが、
新しいのを買わざるを得ないので
早く新しいカメラで
ブログをアップしたいですね。




テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

リーボック イージートーン

世界陸上やサッカーに、
今日はラグビーと、

まさにスポーツの秋ですね。



陸上もサッカーもラグビーも
全部やってましたんで
見てるだけで血が騒ぎます(笑)

騒いだ所でどうなる事でもないんですが(笑)




サッカーやラグビーは
クラブで部員として いちおうやってましたが

陸上は正式部員ではなく
時々
(助っ人)で出さされてました(笑)

それも、100m走や砲丸投げに(笑)


100mは12秒ジャスト程度で、大会レベルでは
話になりませんでしたが、

砲丸投げは一週間練習しただけで
ナント 3位入賞(笑)

表彰台にも上らされて、
一位と二位の人は
マジメにガタイが熊の様に
デカイのですが

私だけ、まったく場違いな体つきで(笑)


当時の私は
身体は細くても当時はベンチプレス120キロを持ち上げる
バカヂカラだけはあったんです(笑)

そんな事も
もう20年以上も前の話。。。



今はベンチプレスなんて、見るだけで目眩がします(笑)


基本的に自分をいじめる鍛え方はキライなんです(笑)



で、
最近は台風の影響でウォーキング出来てませんでしたが
せっかく
体重を6キロ近く落としたんで、維持しないといけません。

私は
食べたいものを我慢するダイエットは大嫌いです。

アレは必ずリバウンドしますもん。


だから代謝を良くする運動をしています。

そのためには
普段使わない いろんな筋肉を使うのが大切。

私は肩甲骨を意識したメニューで
ずいぶん代謝が良くなり、体重も落ちましたよ。


ネットで
いろんな口コミで好評だった
リーボックのイージートーンは
ABCマートで安くなってましたんで
衝動買いしましたー(笑)



ライフ#12441;ラリ - 9812


私の一番好きな色のオレンジ入り(笑)


本当は
徳光さんがマラソンで履いていたスニーカーも欲しかったんですが
両方試着したら
やっぱりコチラがカッコ良かったんで。


ライフ#12441;ラリ - 9815

ライフ#12441;ラリ - 9816

ライフ#12441;ラリ - 9817

携帯の写真だけに、
写り方が ちょっと変ですね(笑)



ブログを書き始める前は晴れてたのに

だんだん天気が怪しくなってきましたんで
今日のデビューはお預けかな?。。。

早く
キャンキャンに 晴れてくれーい!


果たして
リーボックイージートーンは痩せるのか?


履いてみると
なんだかフワフワして、妙なカンジ。。

いろんな筋肉を使いそうなカンジがします。

男のくせに、スーパー冷え性なワタクシ。

口コミで、足の指先の冷えが劇的に改善したと言う
男性のコメントが
すごく気になって、

その言葉が 衝動買いに及んだ
一番のキラー文句だったのです(笑)



お店ではモッタイナイので履きませんが
普段の仕入れやウォーキングには
履きまくる予定です(笑)



時々
その効果のほどを
独り言でレポートしませう(笑)




テーマ:美と健康! - ジャンル:心と身体

玉造 中華そば 源さん

デジカメの液晶が 逝ってしまう前に

撮っていた飲食店の写真があったんで
ご紹介しまーす。

JR玉造駅から徒歩でおよそ300mちょい。

行列のできるうどん屋さんや、ラーメン店を横目に
目もくれず進むと

交差点の角の この店に辿り着けます。


ライフ#12441;ラリ - 9784


中華そば  源さん。


私のブログをよく読まれてる方なら
ご記憶に新しいと思いますが
あのレディーガガ似のオネーさんがいる喫茶店の
すぐ近くにあります(笑)


コチラは ずいぶん前から知ってるお店で、

玉造界隈のツレや後輩は
〆のラーメンとして
今もよく利用している店です。


あの吉本芸人さんの
人気芸人 ケンコバさんが
(すべらない話)で
風貌からラーメン店主と間違われて 
店主から 味を盗みに来たのか?と
怒鳴られたというお店がコチラなのです(笑)


ライフ#12441;ラリ - 9783


お昼頃に来たのは はじめて。

いつも飲んだ後でしたから、
味をちゃんと覚えてませんでしたから(笑)

ライフ#12441;ラリ - 9780



中華そば 並 (600円)をオーダー


ライフ#12441;ラリ - 9781


来ましたキマシター!



高井田系の中華そばで
麺は太めで、スープは少し濃いめ。


ハマリ性のあるラーメンで

時々食べたくなる系です(笑)


ライフ#12441;ラリ - 9782


私は、この店のチャーシューが
中華そばっぽくて
ナカナカ好きなんです(笑)


麺は好みがわかれるかもしれませんけどね。



そもそも、中華そばって響きに
非常に弱いワタクシ。
その上
黄色の看板に赤い文字なんですから

そそられますね^^



デジカメで撮ってる写真は
これが最後です。。




修理に出してるデジカメは
液晶の故障は、過失の有無に関わらず
有償になる可能性があるそうです。。。


カード決済で払い終わったばかりの上

半年も経ってないのに 二度も故障してるので
高価な有償なら
もうこちらの商品は買いたくありません。


こうゆうことは続くモンで、
携帯も寿命の信号が。。。

今はiPhone4がソフトバンクなら安いそうですが、
それが果たしてトクなのか
今いろいろ調べてます。

それにiPhoneのカメラ機能でまかなえるなら
しばらくそれで行くのも手かと。


なにかお知恵がありましたらご伝授ください。



中華 そば  源さん


大阪市東成区玉津1-1-36

営業時間 定休日
[11:00~14:00
18:30~翌1:00
(売り切れ次第終了)
夜10時以降入店可
日曜



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

今度は、デジカメが。。。

パソコン君は

思ったより早く治って、
初期化の必要もない状態で戻ったので

喜んでいたのもつかの間。。。。。


今度は
デジカメに
あの魔のストライプが!


ライフ#12441;ラリ - 9806


ガーン。。。
ガビーン。。。


過保護なくらい
デジカメケースに入れてたのに。。。



リコーはアカンね。。。。

買って、まだ一年も経ってないのに
これで二度目。。


以前のリコーも、買って一年しない間に
3度も壊れて。。。


今日
また病院送り。。。

いつ戻るかわかりません。

昨日のお客さん曰く
お金がかかるかもしれない、そうで。。。


かかるんやったら
二度とリコーは買わん!


幸いにも
最近撮った写真は生きてるので

それはアップ出来そうです。。


それにしても。。。。


はあーーーっ(ため息)




テーマ:日々の中で・・ - ジャンル:ライフ

プロフィール

ナカショウ

Author:ナカショウ
大阪 ミナミ 八幡筋 ジャンボビル一階で立ち飲み屋をしてます。
大阪市中央区東心斎橋2-1-13ジャンボ横丁内(一階)
食べログURL
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27046518/

元新聞記者 
元バーテンダー 
元北新地シェフ

大阪某高校でラグビー部
100円単位の競馬を趣味的に(笑)

イタリア料理と韓国料理をコラボして 
ニンニクと唐辛子パワーで大阪を元気にしようと
目論んでいます(笑)

お一人様女子率高く 長居出来る立ち飲み屋です(笑)
営業時間 PM18時~AM3時 日祝休(祝日予約営業アリ)
名物的声高 美人ママ在中

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

SEO対策:ヘルス SEO対策:ダイエット SEO対策:サプリメント SEO対策:フィットネス SEO対策:エステ みんなでつなごう相互リンクの輪 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 ダイエットブログ サプリダイエットへ にほんブログ村 美容ブログへ

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

掲示板