立ち呑み オッソ オッセョ!マスター日記
大阪 ミナミの立ち飲み屋 店主のあーでもない、こーでもない日記

2周年!に感謝

オッソは、
明日 28日で二歳の誕生日を迎えます。

今日から二日間2周年記念期間です。




早いようで長い二年間でした(笑)

奈落の底から始まった夢探り。

まったくの文無しになってから

いつか、またお店を始めたい。。。

立ち飲み屋を始めたい。。。。



相棒と二人で
いろんな立ち飲み屋さんをハシゴしながら

笑顔の店主とお客さんとの空気に嫉妬を感じて
そして羨ましくもあり。。。


今の立ち位置からすれば、
とっても 遠い遠い場所で
夢を描いていました。


でも(立ち飲み屋をしたい!)
その想いは消える事は無く


北新地でシェフ&店長として
大金持ちで味に口うるさい セレブ客相手に場数をこなし、
野田で店長として
知り合いの立ち飲み店を手伝った事も。


希望と挫折を繰り返しながら
一年くらい経った頃、

すべての融資先に断れてしまい
いよいよ店を持つ夢を諦めかけた頃

小さな小さな
今のオッソの物件に出会いました。


今思えば人間火事場のクソヂカラはスゴいもんです。

店の備品はほとんどリボ払い(笑)

大変なのはわかっていても
それしか無いんですから(笑)

高めの金利の銀行カードローンが
一行だけ通って
手にしたお金でも、まだ足りない。


友人の内装屋の見積もりに愕然として
(すまんけど、お金無いから、自分らでするわ)と
断腸の思いで断り

相棒のご家族に手伝ってもらいながら
三日三晩で居抜きの物件を改装。

今まで私が手がけて来た
5軒のスナックやバーの中で
一番 苦労して

今のお店が
二年前の明日 オープンしたのです。



オープンしても前途多難。

以前のバー時代のお客さんが健在なら
開店3ヶ月は楽勝だったでしょうけど

お水の世界から離れてた5年間のブランクは
あまりにも長くて

私の水商売20年の(黒皮の手帳)は
ほとんど役に立たず。


案内状の半分以上は(転居先不明)で戻って来て
親しかった社長さんやかつての常連さんたちは行方知らず
仲の良いホステスたちも結婚したり消息不明で。。


まさに、まさかのゼロからのスタート。


今までお店をオープンしたら、3ヶ月は
知り合いや常連さんで
安泰だったんですけど
まさに逆パターンから始まったのです。


生まれてはじめてチラシを撒きに
顔なじみの八幡筋に立ちました。

恥ずかしいとか、プライドとか言ってられません。

昼も夜も
毎日毎日チラシを撒きに行ってもまったくダメ。

オープン数日は
知り合いのお客さんが来てくださいましたが

毎日お客さんが来なくて
相棒と私は憔悴し切っていました。

ようやく一見さんでヨソのお店から
物珍しさに
(こんなトコで立ち飲み始めたヤツの顔を観に来た)と
来たお客さんからは
(なんで、こんな場所で立ち飲みやねん)と
ことごとく否定されてしまいました。

(お金が無かったからです)とは言えません。



(これは、二ヶ月も持たないかもしれない。。。)

そう頭によぎった頃

このブログを通じて
徐々にお客様が。

古くからのブログ友の方が
助けてくださいました。

赤字続きの中で
徐々に、徐々に。お客様が。

それでも
(こんな場所で立ち飲みなんかダメだ!)と
何度も言われたり

ある時は
食べログで当時のサービスメニューの三種盛り(580円)だけで
(高い!)と酷評されて
(こんな場所では、店は2年も持たないだろう)とまで言われ。。

私らは
あくまで言われる側、書かれる側なので
打たれっぱなしの ノーガードで
お客さんが感じた事はすべて受け入れるしか無いのですけど

キチンと一品を食べたのならともかく
はじめから難癖を書き込んで来たとしか思えない文章に
驚いてしまいました。

もちろん反論も言えない(受け付けない)設定だったのですが
この方が
ミナミのどこの立ち飲み屋の常連さんか 知ってるので
文句言ってやろうかと思ったほど 頭に来ましたけど

その言葉を覆えしてやろうと
私の負けん気スウィッチが点灯します(笑)
(※今はこの方の書き込みで2年も持たないという文は
食べログ上では消えています)


(絶対 見返したる!)

それから、とにかくいろんな料理の提案して
自身の中でも(立ち飲み屋やから)という
固定観念は捨てました。

時に採算がまったく合わなくても
お客さんが何を求めてるのかを
探る毎日でした。


毎日の仕入れや仕込みでシンドイ時も

立ち飲み屋をしたいと思い続けてた頃を思い出しながら

キツい坂を登り
往復3時間近い仕入れの道を駆け上って来ました。



どんな大変な事も

ソースを余す事無く平らげて
(とても美味しかったです)
お客さんから
(今日来て良かったです)と 言われる度

疲れも吹っ飛びます。



今まで私が手がけて来たお店の中で
オッソは
一番 小さなお店ですけど
一番 しんどくて、
一番 充実してるお店です(笑)


二年経って
振り返ると、

オッソを始める前には
知り合っていなかった
多くのお客さんが
今 オッソに来て頂いています。


昨年の一周年より
実感するのは


毎日の様に 初めてお越しのお客様に来て頂いてる事。

はじめの頃を思えば
本当にありがたい事です。


オッソは常連さんが多い様に思われているみたいですけど
実は
それほどこの店を一番の行きつけのお店にされてる方は
少なくて
初めてお越しの方も
いつの間にかお客さんとの輪にハマって
楽しくお話ししてるので

ドアの向こうから見ると
いつも常連さんばかりで
盛り上がってる様に見えるのでしょう(笑)

私達も
立ち飲み屋で 静かに寛ぎたいと思われる方も
いらっしゃるので
いきなり 初めてのお客様に
ハイテンションでお話しかける事はありませんが(笑)、

ひとたび 盛り上がると
横丁中に
その笑い声が響き渡る
楽しいお店になってきたと思います。


隣のお客さんと
料理を分け合ったり
いつの間にか仲が良くなって
メール交換までして
仕事以外の人間関係で親しくなって行くのが
ウチのエエトコロです(笑)



不況でイヤな事件も多い
今の世の中で

この小さなお店で
多くの輪が和になって広がり

酒場からハッピーなオーラを出して行きたいですね。
これからも。


二ヶ月で潰れそうなお店が
二周年を迎えれるのも

ひとえに皆様のおかげです!

本当に心から感謝しています。


二年間で知り合えた皆様のご縁に感謝!

(立ち飲み屋に向かない)と何度も言われ続けた
あの場所にまで
一度でもオッソにお越しいただいた
すべてのお客様に
心より感謝いたします!


これからもオッソが
楽しい場所(マダン)になれるよう。


今日明日オッソにお越しの方先着順に
オッソのキャラクター
(太っ鳥シェフ)オリジナルグッズをプレゼント!


よろしければ是非
遊びにいらしてくださいね(笑)

(オッソは立ち飲み屋です。
小さい店ですけど、今までお断りした事が無いほど
どうにか入れますので、ドアの前で諦めず
一度お声をかけてくださいねー)(笑)


P1030728.jpg

P1030731.jpg

P1030732.jpg

P1030729.jpg


dezain3.jpg








スポンサーサイト

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ナカショウ

Author:ナカショウ
大阪 ミナミ 八幡筋 ジャンボビル一階で立ち飲み屋をしてます。
大阪市中央区東心斎橋2-1-13ジャンボ横丁内(一階)
食べログURL
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27046518/

元新聞記者 
元バーテンダー 
元北新地シェフ

大阪某高校でラグビー部
100円単位の競馬を趣味的に(笑)

イタリア料理と韓国料理をコラボして 
ニンニクと唐辛子パワーで大阪を元気にしようと
目論んでいます(笑)

お一人様女子率高く 長居出来る立ち飲み屋です(笑)
営業時間 PM18時~AM3時 日祝休(祝日予約営業アリ)
名物的声高 美人ママ在中

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

SEO対策:ヘルス SEO対策:ダイエット SEO対策:サプリメント SEO対策:フィットネス SEO対策:エステ みんなでつなごう相互リンクの輪 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 ダイエットブログ サプリダイエットへ にほんブログ村 美容ブログへ

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

掲示板